映画. 2020.11.29. ?~ - オーケーの圧倒的安さの秘密に迫る 実践したい100均グッズを使用した掃除ワザ! 忙しい人の味方、手抜きアレンジャーズ!簡単・美味しい手抜きお … Yahoo!テレビ.Gガイドでは、「広島」のテレビ番組表を提供しております。NHK総合、Eテレ、RCCテレビ、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島で放送予定の番組情報を確認できます。 2020.12.14. 番組. カテゴリー. ゆうがたサテライト. S&Pダウ - MSCI - FTSE - STOXX, その名残りで、2020年現在でも毎日放送がテレビ東京の放送持株会社・テレビ東京ホールディングスの大株主に名を連ねている。また、テレビ大阪開局時(1982年)の社員研修や、開局を告知するコマーシャルもMBSテレビで行われた。, 日経が中京テレビに出資していたため。なおCTVは1969年4月1日の開局当時から1973年4月1日のネット整理までの間は、, 1966年の放送時間縮小時は新聞によりハーフ又はそれに準じるサイズに縮小されていた。, メガTONは、本来「東京」の「T」、「大阪」の「O」、名古屋の「N」を意味しているが、後述する1985年に開局したテレビせとうちの本社がある「岡山」の「O」、テレビせとうちの放送エリアでもある「高松」の「T」とも共通していたため、テレビせとうち開局時は名称を継続していた。, ただ、テレビ大阪とテレビ愛知は府・県域局のため、在阪・在名の広域4局ずつと比較して親局の出力も低く抑えられており、且つ視聴可能エリアが狭い他、テレビ北海道・テレビせとうちでは放送エリア内でも一部で難視聴や受信不可能な地域がある。ただし、テレビ北海道ではデジタル放送完全移行後、アナログ未開局地域におけるデジタル中継局の設置を、釧路送信所と平取町にある振内中継局を皮切りに順次進めている。かつてはTVQでもアナログ放送では難視聴や受信不可能な地域があったが、デジタル放送では放送エリア内全域で視聴可能となった。, 現在、BSテレ東で放送される地上波番組の同時・時差放送はニュース・情報番組、スポーツ中継、紀行番組、一部のアニメ番組が中心で、バラエティー番組ではごく一部の定時番組・単発特番を除いてほとんど放送されなくなっている。, アナログ放送廃止時には激変緩和措置として3年間の期間限定で区域外再放送に同意した。激変緩和措置終了後にTXN系列放送局の同意を得たCATV事業者が無い県は、岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・○新潟県・富山県・石川県・福井県・○滋賀県・和歌山県・○高知県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県の16県である(○マークはアナログ時代に再放送を行っていた事業者が存在(完全移行に伴い再放送廃止)した県)。, 関連局でのCS放送チャンネルはあるものの、テレビ東京の自社運営によるCS放送チャンネルは在京民放キー局で唯一持っていない。, デジタル放送のリモコンキーID「7番」に因んだものである。これによりアナログ12chに因んだ日経電波会館専用番号「105-8012」は廃止・返上した(105・106とも現在は, 正確にはテレビ東京をモデルにした「テレビ奥東京」であるが、本社外観は本放送当時の本社である日経電波会館をモデルにしていた。, この日の企画は『池上彰vsニッポンの社長100人大集結!SP』のパロディで、「北野武とテレ東の社長」というサブタイトルが付けられた。, 日本経済新聞グループとしてはCS放送・ケーブルテレビ向けの放送局として日経CNBCを保有している。, 中日主管試合は原則中日新聞の資本がある東海テレビ放送・三重テレビ放送の連合とCBCテレビのみしか割り当てられていなかったためである(現在はこれにテレビ愛知も含まれる)。, なお、オールスターゲームの中継は2000年代後半以降他局も撤退しており、2014年からは全カードテレビ朝日系列での放送となっている。, これもBSテレ東では2009年大会以外放送されていない(ただし、スポーツニュースでは同局でも放送される)。基本的に、J SPORTSでの放送となる。, 同番組が放送されないBSジャパン(現・BSテレ東)も『ワールドビジネスサテライト』以降の番組は開始時刻を繰り下げ。延長した分の時間はその穴埋めとして10分間の, かつては、年末の『KEIRINグランプリ』(現在は日本テレビが製作)も全国ネットで放送。, テレビ東京のアメリカにおける報道業務を行っているTV TOKYO AMERICA, INC.への出向という形で在籍。, なお「旧本社」として分室の扱いになった建物は2020年時点で数例あり、そのうちテレビ朝日が報道・情報系番組の制作拠点として整備した「, 日経電波会館自体、ビジネス街に立地している上、建物も一般客・観光客の来訪は想定していない。, ←Japan Science Foundation Television operational headquarters, NHK教育テレビジョンに12chが割り当てられている地域では12chが映るテレビが普及しつつあった。, 石光勝「4 経済ニュースがお宝になり」『テレビ番外地 東京12チャンネルの奇跡』 新潮社、2008年11月, 石光勝「3 女子プロレスとワールドカップ」『テレビ番外地 東京12チャンネルの奇跡』 新潮社、2008年11月, 特集・テレビ東京/BSジャパン新本社の放送設備、テレビ東京・BSジャパン建築概要(放送技術2017年2月号より), 特集・テレビ東京/BSジャパン新本社の放送設備、テレビ東京・BSジャパン 統合マスター(放送技術2017年2月号より), 石光勝「2 番外地のパイオニア精神」『テレビ番外地 東京12チャンネルの奇跡』 新潮社、2008年11月, 民放ネットワークをめぐる議論の変遷―発足の経緯、地域放送との関係、多メディア化の中での将来―, TBSがついにテレビ東京に負けた!ゴールデン視聴率最下位!-スクープ!エンタメ芸能のツボ, 株式会社テレビ東京、テレビ東京ブロードバンド株式会社及び株式会社BS ジャパンの認定放送持株会社設立(共同株式移転)による経営統合に関する基本合意書の締結についてのお知らせ, テレビ東京、新型コロナ感染拡大防止のため4月15日から6日間を「自主休日」に 出社割合20%以下目指す, ゴーン被告会見 テレ東が唯一の緊急特番…NHK中継なし ネット沸騰「あのテレ東が」, 緊急事態宣言でテレビ各局報道特番…テレ東は乳児向け番組「シナぷしゅ」放送「なんだかごめんナさい」, https://hochi.news/articles/20160630-OHT1T50091.html, 「テレ東本舗。」×「タリーズコーヒー」初コラボショップ 六本木3丁目 ナナナリア店 12月17日(土)OPEN!, 株式会社テレビ東京様 新社屋 ニュース・報道スタジオ(第3スタジオ)・情報系汎用スタジオ(第4スタジオ)を2015年5月一括受注, 株式会社テレビ東京で、4Kスタジオシステムを始めとしたソニーの最新映像制作システムを採用〜2016年移転予定の六本木新社屋向けに大量受注〜, 株式会社テレビ東京様・株式会社BSジャパン様の新本社スタジオに、カメラシステム・サブシステムを納入, PDF「2010年9月30日 新多目的スペース 「7スタ」 誕生!10月クールから地上波・BSのベルト新番組を生放送で発信, https://xtech.nikkei.com/kn/atcl/nfmnews/15/092301751/, “テレビ東京の人気番組がニコニコで無料視聴可能に!バラエティ番組の放送後の無料配信をニコニコで行うのは民放キー局初”, https://www.tv-tokyo.co.jp/information/2015/04/08/182094.html, https://web.archive.org/web/20060511215943/http://www.asahi.com/national/update/0510/TKY200605100428.html, https://web.archive.org/web/20060619123438/http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006051001004577, 浅田選手ら演技映像一部差し替え アイスショーのテレ東番組 2010/04/23 19:07, イマジカBS → イマジカBS・映画 → シネフィルWOWOW → WOWOWプラス, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=テレビ東京&oldid=80901875, 特記事項:1973年10月1日に株式会社東京十二チャンネルプロダクションから株式会社東京十二チャンネルに商号変更。科学テレビは1973年10月31日の閉局。1973年11月1日、東京12チャンネルを変更し、同時に, 1:論理チャンネルの上2桁で、放送事業者とサービス(テレビ / ラジオ / データ)を表す。00 - 29番はテレビ、30 - 59番はラジオ、60 - 89番は連動データ、90 - 99番は独立データに割り当てられる。なお、複数局(事業者)で重複することもあり、その場合は「23-0」のように枝番を付けて示す(便宜上、枝番は下1桁の「編成番号」の小さい順に0・1・2・3としている)。, 1964年4月12日 - 科学技術学園工業高等学校(現科学技術学園高等学校)が開校し、授業放送(科学テレビ)を開局。, 1965年8月14日、「戦争と平和を考える」徹夜のティーチイン(8月15日記念集会実行委員会主催)が赤坂プリンスホテルで開催、実況中継が途中で中止、問題化。, 1985年12月12日 - 日本経済新聞社の出資により、虎ノ門四丁目に建設された「日経電波会館」に移転(社屋は日経が保有)。これと同時に芝公園の旧社屋はテレビ東京スタジオセンター(後に芝公園スタジオ→東京タワー芝公園スタジオ→, 1997年12月24日 - 有料CS放送「アニメシアター・エックス(AT-X)」放送開始。, 1998年10月1日 - 開局35周年を機にロゴマークを一新。名前はTV TOKYO。, 7月7日 - 「テレビ東京ネットワーク七夕祭り」が放送される。2011年までの5年間でテレビ東京の, 7月1日 - 番組冒頭およびCM明けに「TV TOKYO 7ch digital」と画面上に表示(主に夜間の主要番組。このようなことはテレビ朝日でも行われているが、いつも同じ映像ではない)。データ放送では7月の1ヶ月間のみ「デジタル7チャンBINGO」を実施。また、開局45周年を機に制作・著作クレジットも従来の「TV TOKYO」から「TV TOKYO 7ch デジタル」に変更。「TV TOKYO」の局ロゴの右側に赤と青の2色カラーの円内に白抜きの「7ch」の文字が入り、その円の下側に青文字の「デジタル」の文字が入ったクレジット。なお、番組によっては白一色あるいは黒一色のクレジットを使用している。地上デジタル放送のリモコンキーIDを製作・著作クレジットに入れたのは在京キー局では初。なお、BSジャパン単独放送でもテレビ東京と共同制作の番組(『, 3月26日 - BSジャパン、テレビ東京ブロードバンドと経営統合し、10月1日付で認定放送持株会社「株式会社テレビ東京ホールディングス(仮称)」を設立すると発表, 9月12日 - 新しい局マスコットキャラクターとしてバナナのキャラクターを発表、後にナナナと命名される。, 9月30日 - 開局50周年を機に製作・著作クレジットを従来の「TV TOKYO 7ch デジタル」/「TV TOKYO 7チャンパンダ」から「TV TOKYO ナナナ」に変更。ナナナはリモコンキーID「7」の形になっている(一部の番組では2008年7月1日登場時のものを継続使用)。, 11月16日 - 11月29日 - 「テレ東、見てもらってイイですか?」キャンペーンを実施。期間中同局の番組を視聴することでプレゼントなどがもらえる企画を行った。, 8月15日 - 住友不動産六本木グランドタワーへの本社移転を開始。第1段階として総務局やグループ戦略室などを移転。, 8月29日 - 本社移転の第2段階として報道局、スポーツ局、送出マスター以外の機能・部署を移転、新専用郵便番号「106-8007」が設定される, 10月1日〜2020年4月11日 - テレビ東京で開局55周年記念を迎え、「55th Anniversary」と特別番組と番組生放送を行う。, 10月1日 - “兄弟会社”のBSジャパンがテレビ東京開局55周年記念であることを明確にするため、社名を「, 1973年11月1日 - 東京12チャンネルが民間放送として開局し、同局が民放5局目のキー局となる。, 1982年3月1日 - 初の系列局・テレビ大阪開局に伴いメガTONネットワークを設立。近畿放送・サンテレビジョンから移行(, 1989年4月1日 - ネットワーク名を「TXN」に変更、同時に「TX」を正式に略称とする。なお、それ以前は開局時から「12ch」を略称とする事が比較的多かった。後にTXN ネットワークの4局は、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知(名古屋)とテレビせとうち(岡山)で、初めてのネットワークを設立。, 1991年4月1日 - TVQ九州放送(当時:ティー・エックス・エヌ九州)が開局し、TXNの日本縦貫ネットワークが完成。, 稼働当初は、報道局側との壁がないオープンスタイルで、『メガTONニュース』(後の『TXNニュース』)、『テレビ東京ニュース』の他は、平日早朝の『, 東京スカイツリー(地上240m地点)● - 2012年3月8日より運用開始。NHK・他キー局より100m以上低い位置にある, 071 - 073chが割り当てられている。他に、ワンセグ用として671ch、臨時サービスとして077chが割り当てられている。, 中継局の数は1980年前後までは他キー局に比べて非常に少なく(1966年の経営危機、放送時間短縮以降は数年間、中継局開設は見送られ、その後も開設のペースは遅かった)、テレビ東京に社名変更して数年たってようやく同数程度の数になった。, ‘‘テレビっこ‘‘をご心配のお父さまお母さまへ 科学テレビ 東京12チャンネルテレビ(1964年4月 - 1973年9月), ふれあいの窓 12 東京12チャンネル (1973年10月 - (1979年3月), ファミリーシップのファミリーチャンネル(1978年頃。上記の『ふれあいの窓~』との併用というかたちで使用), 楽しさ12か月(1979年4月 - 1981年9月。ただし社名変更後も1998年9月まで併用される), 緑さわやか, 楽しさ12か月 テレビ東京12(1981年10月 - 1985年12月), 2005年6月14日、『日経スペシャル ガイアの夜明け』で東京都内の男性を「うなずき屋」と称し、「相手の話にうなずくだけで料金は2時間で1万円」と伝えた。これに対し男性が「悪徳業者と誤解された」とBPOに抗議した。現金受け渡しのシーンはテレビ東京に依頼されたものと判明した。さらに、このシーンが人権侵害だったことも指摘された。, 2007年1月に、テレビ東京ダイレクト(TXD)が通信販売した「快眠★夢枕」について、ゲルマニウムや竹繊維が使われており抗菌効果や消臭効果、遠赤外線効果があると宣伝した。しかし実際には上記の素材は使われておらず、TXDは販売を中止し商品の買い戻しを実施し、返金を行った。さらに, 2009年7月22日と23日に、イベント『恐竜2009』の飲食コーナーで、販売していたホットドッグに販売業者が消費期限切れのパンを使っていたことが判明。30日に社長の島田が7月定例会見で主催者の一人としてお詫びを表明。. 広島県はテレビ東京が見られないと広島出身の上司から聞きました。 テレ東で有名な番組のそれダメ!やモヤさまとかは福岡県に引っ越さないと見られないのですか? 山口県も見られないと聞きました。 番組. 東京で305人感染・重症73人・広島市発着GoTo・除外要請 テレビ朝日【スーパーJチャンネル】|JCCテレビすべて 新型コロナウイルス、全国の最新状況。北海道125人(札幌84人、旭川12人)、東京305人、埼玉102人、千葉33人、神奈 テレビ新広島【TSS(Television Shin-Hiroshima System)】広島の情報・こそだて・釣り情報・スポーツ・なども、コーポレート・スローガン「ここからっ!TSS」を主軸に・みなさまにお届けしています! の投稿一覧です。 2020.12.14 19:30 更新 12/14 新型コロナ 県内で過去最多の110人、うち広島市 … やりすぎ都市伝説 - 完全新作激動の2020年にふさわしい都市伝説が続々…〇4月の放送で安倍総理の辞任を予想していたあばれる君〇コロナウイルスによって変化する「私たちの未来」。 FTSE 100(250)- CAC 40(Next20)- DAX 30(MDAX60)- SMI 20(SMIM30) - FTSE MIB 40 - AEX 25 - IBEX 35 - BEL 20 ♥お気に入り; シナぷしゅ. なお、これらは社長の例示であり、テレビ東京の正式な事業計画として公認されたものではない。, 社会的な大事件が起きても、テレビ東京を含むTXN系列各局は緊急放送(報道特別番組)や選挙速報(選挙特別番組)を放送しないか、放送しても他局より開始が遅れたり短時間であることが多々ある。これは他局と比べて人員・取材拠点や、ニュース素材の相互提供・制作協力をするネット局(TXNネットワーク)が少ないためだとされる[29]。2000年代中期まで大型選挙特番の場合、ほとんどの局が20時前から始めるのに対し、テレビ東京は21時30分頃から始めるケースが多く、切り上げも他局と比べ早いのが特徴的だった。ただし、2009年以降は20時前から開始するようになった。他局が報道特番を組む中で唯一通常番組を放送していた影響で高視聴率を記録したケースもある。これは俗に「テレ東伝説」と称される(いわゆるネットスラングの一種)[30]。, これに対しテレビ東京では報道特番を放送する規準について「重要性、視聴者からのニーズなどを総合的に判断して緊急放送に切り替えている」との見解を示している[31]。, このことは「どんな大事件があっても夕刻のアニメをいつもどおり放送する(=通常編成で臨む)」という都市伝説になっており、同局広報・IR部は「そういうふうに見られることは承知しています」と回答している[31]。遂には同局のアニメ『ケロロ軍曹』でもネタにされ、登場キャラクターが「テレビ東京が特番を放送するのは地球滅亡の時」[注 20]という意味の発言を行う場面があった[31]。また、2018年11月15日に放送されたビートたけしの特別番組『いきなり、たけしです』では「湾岸戦争が始まったとき各局が速報で伝えている中、テレビ東京だけは『ムーミン』を放送し、高視聴率を記録しました」と特製の表彰状を読み上げ、当時の社長であった小孫茂に手渡している[注 21]。映画『アイアムアヒーロー』においても主人公達がテレビ東京らしきチャンネルで「ここがアニメを流しているならまだ大丈夫」とアニメ番組[注 22]を見るがすぐに全国規模のパンデミックの緊急放送になる、という場面がある。, しかし、この編成には視聴者から批判の声が寄せられることもある。一例として、2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)発生の際には他局より遅れたものの地震発生から8分後の14:54にはスタジオからの緊急放送・CM全面カットの特別編成態勢へ移行した[32](ただし、地震を速報するためではなく津波警報が出されたための措置)が、通常番組に戻るタイミングが早かったため[33][34]、一部視聴者からはTwitterなどで「他局が特別報道番組を放送しているという精神的に疲弊している中、アニメやバラエティなど通常編成で放送したのを見て、精神的に和らいだ」という肯定的な意見もあったが、それを大きく上回る約600件の抗議があったという。抗議の内容としては「アニメ番組を流すのは不適切」だというものなどで、当時の社長であった島田昌幸が同年3月31日の定例会見で「激励も90件程頂きましたが、多くがお叱りでした。貴重な意見として生かしたいと思います」と説明した[注 23]。, 一方で2010年代に入ってからは、池上彰をメインに起用したり放送時間を拡大するなど選挙特番に力を入れるようになった。そして、選挙特番で高視聴率を獲得するようにもなっている(詳細は『池上彰の選挙ライブ』の項を参照)。また、経済に関する重大ニュースについては前者とは逆にNHKを含む他局が報じない中で唯一報道特番を組んだ上で報じる場合がある[35][36]。, テレビ東京としてはニュース専門放送局を直接保有していないことから[注 24]、それをカバーするために2019年4月、YouTubeの公式チャンネルとして「テレ東NEWS」を開設。各報道番組にて放送したニュースや番組の合間に発生した緊急ニュースなどを再構成した上で配信している[37]。, 慢性的な赤字により1966年には1日の放送時間が5時間半にまで縮小されていたが、経営再建のために番組を増やす必要に迫られた。そこで放送枠を埋めるため、制作費が安いスポーツ中継に着目。1967年春から女子プロレス・ローラーゲーム・サッカー・競馬・ボクシング・テニス・マラソンや、FIFAワールドカップ 西ドイツ大会(1974年)・プロ野球ドラフト会議(1977年)・箱根駅伝(1979∼1986年)・ジュニアオールスターゲーム(1980年代)などのスポーツ中継が行われるようになった。この中には日本におけるブームの火付け役になったり、長寿番組になったものもあった[41]。, 東京12チャンネル時代から、東京オリオンズ(現:千葉ロッテマリーンズ)の主催ゲームを中心に率先的に放送していた。1990年代後半には日本ハムファイターズ(現:北海道日本ハムファイターズ)の東京ドームでのホームゲームも、主として週末に放送し、関連番組も放送していた。, 1967年に全日放送が再開された当初は、自社製作の中継とは別にフジテレビとの提携(主な技術面は12chが自社で担当)によってサンケイアトムズ(現:東京ヤクルトスワローズ)の明治神宮野球場・東京スタジアムでの主催ゲームを実況中継し、同局から派遣されたアナウンサーや解説者を出演させていたこともあった。, その後、独立放送局が東名阪の3大都市近郊に続々開局していくとフジテレビとの提携が解消される代わりに(東京12チャンネル末期は『戦国ナイター』というタイトルで放送された)、サンテレビの『サンテレビボックス席』、KBS京都の『KBS京都エキサイトナイター』、三重テレビの『三重テレビナイター』(中日主催試合の実制作は東海テレビが担当)、岐阜放送の『ダイナミックナイター』(中日主催試合の実制作は中部日本放送が担当)を同時ネットワークして読売ジャイアンツ以外の関東の球団が絡んだ試合も放送するようになる他、前述各局の協力で自社乗り込み中継を行うこともあった。また関東圏で開催の試合を前述各局にネットすることもあった。, 1979年の西武ライオンズ誕生時は主催ゲームを何試合か中継していたが、2006年9月18日に22年ぶりに西武主催ゲーム(vs福岡ソフトバンクホークス)を放送した。, 一方、ライオンズの本拠地移転後、平和台野球株式会社が勧進元となり、同社と各球団との共催で様々な球団の主催試合が開催されるようになった平和台野球場での公式戦についても、テレビ西日本の制作協力で自社制作中継をすることがあった。, ロッテオリオンズが1970年の日本シリーズに出場したが、東京12チャンネルは第3戦と第4戦の放送権を獲得している。これは、元々プロレス放送を企画し、既に日本テレビが押さえていた国内の試合ではなく、海外の試合を放送すべく、当時同局の運動部長だった白石剛達(後に千代田ビデオ社長)がアメリカまで試合フィルムの買い付けに行っていたところ、たまたま現地でサッカー・ワールドカップの試合が放送されており、それを見た白石らがたちまちサッカーに魅せられ、急遽直接メキシコのテレビ局に掛け合い、既にオファーを出していたNHKや日本テレビを差し置いて放送権を獲得した。, この試合フィルムを手土産にロッテオーナーの永田雅一と面談し、日本シリーズの放送権を要求した。永田側はサッカーには興味がないが、折角直接来たのだから本来毎日新聞との関係ですべてTBSテレビへ渡すつもりだった放送権のうち第3・4戦(NHK総合テレビ・TBSテレビも放送)を割譲することを確約した。これにより第3戦は東京12チャンネルをキー局として全国ネットで放送された。, なお、海外のプロレス試合のフィルムは『プロレスアワー』枠で放送され、またサッカーワールドカップの試合も『三菱ダイヤモンド・サッカー』枠で1年間かけて放送されて、結果として一挙両得を得たこととなった。, この他、東京12チャンネル時代に放送された日本シリーズの中継には、1974年のロッテvs中日第5戦がある。, 2003年にプロ野球日本シリーズ・福岡ダイエーホークス(現:福岡ソフトバンクホークス)vs阪神タイガースの第7戦の放映権を系列局のTVQ九州放送が獲得した。これは、当初2003年度ホークス中継最多のテレビ西日本が有力視されたものの、キー局のフジテレビで当時放送された『ワンナイR&R』で王貞治を放送中侮辱したといういわゆる王シュレット事件を起こし関係者の顰蹙(ひんしゅく)を買った事で、フジテレビを推薦しなかった事が最大の理由であるが、同局が南海ホークスの福岡移転以来同チームの試合中継回数が最も多い局だったことに加え、BSアナログ放送の普及が進んでおり、系列局のない地域はNHK BS1とNHKハイビジョンでカバーできるという日本野球機構の判断によるものである。, 先にどちらかが4勝すれば日本一が決まるが、戦いがもつれて第7戦(最終戦)にまで突入したため、これにより、テレビ東京では29年ぶりとなる日本シリーズ中継が実現した。また、近畿地方ではテレビ大阪の他に本来テレビ東京の番組をネットしていないサンテレビとKBS京都でも同時中継が行われた。, 翌2004年には、日本シリーズ進出を賭けたパ・リーグプレーオフ第2ステージ最終戦(福岡ダイエーホークスVS西武ライオンズ)の放映権を再度TVQが獲得し、実際に放送されたため、同様の苦情が出た。, 2005年の同じくプレーオフ・ソフトバンクvsロッテの試合に関しては、それまでの第3戦まで地上波での全国放送がなかったため、BSやCSを視聴できないファンから首都圏での地上波中継が行われることを歓迎する意見が多かった。しかしその反面、地元TVQ九州放送の製作ではなくテレビ東京での製作(TVQ九州放送は製作協力のみ)だった(ただし2003年の日本シリーズ、2005年のプレーオフ最終戦ではTVQのアナウンサーが実況を行っている)。なお、TXNで放送された第4・5戦はBSデジタル放送局のBSジャパン(当時)でも同時放送されており、事実上第4・5戦は全国中継ができたが、パ・リーグでロッテが優勝したことに伴い日本シリーズのロッテ主催ゲームのうち第2・7戦の中継をすることが確定した。TXNで日本シリーズが2戦以上放送されるのは史上初めてだったが、ロッテが4連勝を飾って日本一を決めたため第5戦以後の開催が消滅され、中継も第2戦の1試合のみに留まった。なお、セ・リーグは阪神が優勝しているため、2003年と同様に通常はテレビ東京の番組を同時ネットをしなかったり、時差ネットの番組が多い兵庫・京都・三重の独立局でも同時生中継した。, また2010年までの日本シリーズ中継は共にBSジャパンはデジタルBSの普及が充分でないことなどを理由に中継は行わず、共にNHK BS1とNHKハイビジョンで生中継された。しかし、完全デジタル化の2011年以降も、BSではNHK BS1での中継が継続される(2009年以降、BSではNHK BS1以外のBS各局では中継されなくなっている)。, 2003年第7試合・2005年(第2戦目・千葉マリンスタジアムでの阪神タイガース×千葉ロッテマリーンズ)・2007年(第5戦目・ナゴヤドームでの中日ドラゴンズ×北海道日本ハムファイターズ)はテレビ東京が中継したが、何れも同時間帯民放視聴率トップとなっている(2005年以外は日本一決定試合でもある。ダイエーが阪神を破った試合では視聴率30パーセント台を突破している。また、2007年の大会は1970年以来・全国ネット構築後初の2試合放送となっている)。, 2009年も第7戦の中継を獲得していたが、第6戦で巨人が日本一になったため、放送は中止となった。 今シーズンも、フジテレビoneでは東京ヤクルトスワローズ主催試合を試合開始10分前から試合終了まで完全生中継!!2019年は悔しい最下位に終わったスワローズ。今シーズンは高津臣吾新監督の下「never stop 突き進め!」という新たなスローガンを掲げ、心機一転上昇を誓う! ソレダメ!~あなたの常識は非常識! テレビ新広島【TSS(Television Shin-Hiroshima System)】広島の情報・こそだて・釣り情報・スポーツ・なども、コーポレート・スローガン「ここからっ!TSS」を主軸に・みなさまにお届けしています… 2020 冬のグランプリを開催!/theカラオケ★バトル . 【スポーツ・編成】テレビ東京系でこの日の16時 - 17時15分に録画中継で放送予定だった格闘技『k-1 world gp 2020 japan 〜k'festa.3〜』(2020年3月22日にさいたまスーパーアリーナで開催)を諸般の事情により放送中止とし 、テレビ東京は代替として『昼めし旅 予習復習sp』を放送した 。 株式会社テレビ東京(テレビとうきょう、英: TV TOKYO Corporation)は、テレビ東京ホールディングスの連結子会社であり、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送事業を行う特定地上基幹放送事業者。, 日本のアナログテレビ放送で親局の周波数がVHFで開局した最後の放送局であり、これ以後に開局した民放局の親局は全てUHFであった。, 財団法人日本科学技術振興財団(以下、「財団」と略す)が元々の免許人であった。当時の親局チャンネルであるVHF12チャンネルch(映像周波数217.25MHz、音声周波数221.75MHz)は、在日米軍がレーダー用に使用していた周波数帯であり、津野田知重がアメリカへ単身で返還を要望しに行き、それによって新規テレビ局チャンネルとして開局したと言われている。津野田は財団とも関わっており、すぐに認可された。12chは返還直後の1959年からNHK教育テレビに使用開始され、全国的にはNHK教育テレビジョンで多く使用された[注 1]他、1962年に開局した広島県の広島テレビ放送(NNN・NNS系列)や宮城県の仙台放送(FNN・FNS系列)の地上アナログ放送の親局にも12chが使用された。, チャンネルの返還後、同チャンネルを使ったテレビ放送の免許を巡っては、本財団以外にラジオ関東(現在のアール・エフ・ラジオ日本、実際には河野一郎の意向が働いていたといわれる)、千代田テレビ(当時日本中小企業政治連盟を率いていた鮎川義介が中心)、中央教育放送(毎日新聞社と毎日放送、日本私立大学連盟が中心)、日本電波塔(東京タワー)などが名乗りを上げたといわれているが、元々本財団の設立には正力松太郎・中曽根康弘・石川一郎・植村甲午郎など政財界の大物が多数絡んでいたこともあり、最終的に財団に対し免許が交付されることとなった[11]。, 免許交付を受け、財団は部署(日本科学技術振興財団テレビ事業本部)を立ち上げ、1964年4月12日に開局。「科学テレビ 東京12チャンネルテレビ」という愛称を付けた。国からは、科学技術教育番組60%、一般教養番組15%、教養・報道番組25%を放送するという条件があったので、娯楽性のある番組は無いに等しかった。ちなみにこの頃、関東地方では12chが映らないテレビも多かったため、アンテナがあっても受信できないという事態が発生した[12]。, 先に開局した教育番組専門局である日本教育テレビ(NET。現:テレビ朝日〔EX〕)と異なり、旧東京12チャンネルは1964年に財団が母体となって設立された科学技術学園工業高等学校(現:科学技術学園高等学校)の授業放送をメインとして行う教育番組専門局(科学テレビ)として開局し、民放でありながらCMを流さなかった放送局[注 2]として運営された。, 科学テレビは毎月数千万円の赤字を出していたため、1965年6月には津野田に代わり元日産生命保険社長の藤本輝夫が理事に就任し大幅な人員整理を断行。この頃「NHKが財団のテレビ部門を吸収し、テレビ3チャンネル体制を構築する」(12chにNHK教育テレビを移設させ、空いた3chに「NHK報道テレビ」を開局させる)という話が進められていたため、「NHKと合併するのなら営業部門は不要」との判断から営業部の大リストラが行われ、実に営業部門の人員の75%が退職に追い込まれた[13]。1966年にはそのために必要な放送法の改正案が国会に提出されたが、審議未了で廃案となり、結局この合併話も流れてしまった。, NHKとの合併話が白紙に戻った結果、1966年4月から規模を大幅に縮小すると共に平日及び土曜日の放送時間も10時 - 11時半の1時間半と、夕方 - プライムタイム前半に当たる17時 - 21時の4時間の計5時間半(但し、日曜日は後者の4時間)のみに短縮された。その後、財団形式では経営などに無理があったため、他の在京テレビ局各局が科学テレビ協力委員会を発足させ、それらの協力を得て、財団テレビ事業本部の番組制作を目的とした「株式会社東京十二チャンネルプロダクション」(以下「東京12チャンネルプロダクション」、現在の株式会社テレビ東京の法人格、1973年の放送免許譲渡までは番組制作会社。)が設立されて、1967年に日中とゴールデンタイム後半以降 - 深夜時間帯の放送を再開した。そのため、当然ながら他の民放と同様に一般的な番組やCMを流すようになった。, この時、水面下では「財団のテレビ部門をNHKに譲渡する」、大阪の毎日放送(現MBSメディアホールディングス)が東京12チャンネルプロダクションの経営に乗り出していた事から、「毎日放送[注 3]が東京12チャンネルプロダクションを買収する」といった話が進められていたと言われていた。実際、毎日放送社長(当時)の高橋信三は東京12チャンネルプロダクションを買収してTXの放送免許を日本科学技術振興財団から譲り受け、東京12チャンネルを首都圏第5の民放局「東京毎日放送」(MBSテレビ系列の準キー局という位置付け)に衣替えしてMBSテレビをキー局とする新たなネットワークの実現に向け奔走していた(同時に、もう1つの系列だったNET(現・テレビ朝日)からのネットワーク離脱も画策していた)。しかし、時の内閣総理大臣である佐藤栄作や自民党幹事長の田中角栄らを中心とした郵政族議員や郵政大臣出身者、郵政事務次官の浅野賢澄(後のフジテレビ会長)などの郵政省官僚、腸捻転解消を画策していた毎日新聞社会長の田中香苗やTBS社長で民放連会長の今道潤三が猛反発したため、これらの買収計画はいずれも頓挫した[14]。結局、1969年11月に再三にわたる財界からの要請を受ける形で日本経済新聞社(日経新聞)が東京12チャンネルプロダクションの経営を引き受け、正式に参加[15][注 4][14]。「科学テレビ」をグループの電波媒体として、朝日新聞社もこの動きに同調した。それまで東京12チャンネルは朝日新聞社と報道提携を結んでおり、同局の報道一切は朝日新聞社が制作していて、また同社は日本科学技術振興財団の財団債も保有していた。一方日本経済新聞社は当時、朝日新聞社が経営に乗り出していた日本教育テレビ(現在のテレビ朝日)にも出資していたが、この後1974年2月にこの出資分を朝日新聞社と旺文社が折半して買い取って両局の新聞資本が整理された。なお、テレビ東京とその系列局はその後も『ホロニックパス』『テクノピア』『パソコンサンデー』などの科学技術番組を送り出している。, 1973年10月1日、株式会社東京12チャンネル(東京12チャンネルプロダクションの商号を変更)は経営及び放送事業を財団より譲り受け、財団は部署の清算に取りかかり、科学テレビは10月31日に幕を閉じた。翌11月1日に免許も教育局から総合放送局に移行した(移行前日の10月31日の放送終了時に告知テロップが表示された)。この後、他のキー局の様に地方系列局を持っていないハンディを克服するため、近畿・中京圏の独立放送局への番組販売(番販)を展開する様になる。主な対象局は兵庫県のサンテレビ(SUN)、滋賀県のびわ湖放送(BBC)、京都府の近畿放送(現:京都放送〔KBS京都〕)、岐阜県の岐阜放送(GBS)などである。, なお、1969年10月1日から1975年3月30日までは大阪のMBSテレビと[注 3]、1973年3月31日までは中京テレビ(CTV)とも提携関係にあった[注 5]。また、関西地区ではその後もテレビ大阪(TVO)が開局する1982年3月まで在阪準キー各局が番販購入の形で東京12チャンネルの番組をネットしていたこともある。, 東京12チャンネル時代は他局が午前6時台から放送開始している中、番組ソフトが不足していたこともあり開局当初から1974年頃までは午前10時前(その後1977年6月までは9時から→同年7月以後はさらに8時前に繰り上げ)からと比較的遅い時間での放送開始となっていた。そのため、一部の新聞のテレビ欄では午前中の部分を広告欄に差し替えていた[注 6]。, 1981年10月1日、1982年のテレビ大阪(TVO)開局を控え、商号を「株式会社東京十二チャンネル」から「株式会社テレビ東京」[注 7]へと変更。, 1983年にテレビ大阪(TVO)及びテレビ愛知(TVA)による「メガTONネットワーク」[注 8]を形成して、1985年にはテレビせとうち(TSC)が開局した。その後、1989年にテレビ北海道(TVh)が開局することが決定していたため、「北海道」の「H」や「札幌」の「S」では合わないために、名称をテレビ東京のコールサイン「JOTX-TV」から取ってTXNネットワークに改めた。そして、1991年にTXN九州(後のTVQ九州放送)が開局することにより、現在では全国6局の系列局とネットワークを形成している。6局で日本の総世帯数の約7割(13都道府県とその周辺地域)をカバーしている[注 9]。, また、独立局を始めとする系列外の放送局への番販も行われている。それまでテレビ東京系以外の番組を購入し、自主編成枠で放送していたこれらの放送局が、いわゆる平成新局が相次いで開局したことで新たにテレビ東京系の番組を購入するケースが相次ぎ、取引が拡大する傾向にあったが、最近ではCATV事業者のTXN系区域外再放送の増加やBSジャパン(現:BSテレビ東京)の開局により、番販取り引きが減少傾向である[注 10]。また、テレビ東京以上に財源に苦慮している地方局の一部ではテレビ東京から番組を購入せず、自系列キー局のバラエティー番組の再放送で枠を埋めるケースが出て来ている(特に日本テレビ系列)。このため、番販取引きを少しでも増やそうとTVAが再放送同意した岐阜県・三重県及びTVQ九州放送が再放送同意した佐賀県を除いたTXN系列の放送対象地域外の31府県のCATV事業者に対して、区域外再放送に同意しない事例も出て来ている[注 11]。, しかし、日本シリーズなどの生放送番組は番組購入している系列外で生放送をネットできず、放送されなかったり、或いは録画放送となるが、日本シリーズの場合はNHK BS1でも同時中継されており、地上波で生中継を視聴できない地域にも配慮されている。また、CATV事業者が直接TXN系列の番組を購入し、自主放送チャンネルで番組を流している場合もあるが、こういったケースは極めて稀である。, 1991年4月にTXN九州(現・TVQ九州放送)が開局して以降、テレビ東京の業績が低迷したために、既存局による1局2波も含めて系列放送局の新規開局を行っていない。これは、あえて自前で系列新局を開局させるよりも、既存の地方局への番販で収入を得た方が適当との判断による。, 衛星放送局のBSテレビ東京やAT-X、日経CNBCといった関連局が開局したことにより、全国展開は完了したとの判断が一時なされた[注 12]。ただし、その際、プロ野球やJリーグ取材のために宮城・静岡・広島の各県に常駐取材拠点を置きたいという希望を表明していた。, 2004年8月5日、東京証券取引所市場第1部に在京キー局のテレビ局としては最後(5番目)の株式上場を果たした(証券コード:9411)。初値は公開価格2,900円を上回る3,350円だった。, 平均視聴率は2010年以降全日で2パーセント台、ゴールデンタイム・プライムタイムで5 - 6パーセント台を推移しており、他の在京キー4局に比べて全体の視聴率が振るわないため、視聴率の低い他局に対し「振り向けばそこにテレビ東京」といわれることもある。ただ、特定層(主に中高年層やビジネスマン[16])に向けた番組編成はスポンサーにとって広告波及効果が高いと評価され、1990年代後半からは他局も追随する様になった[注 13]。, 2000年代以降、手薄だったバラエティ番組を強化。他の在京キー4局が行わない実験的・画期的な企画の番組が好評を博し、2009年度には平均視聴率でTBSテレビを上回る日も現れた[17]。2013年の年間平均視聴率はゴールデンタイムで7.0パーセント、プライムタイムで6.6パーセントと上昇傾向にあり、直近の番組改編が功を奏する結果を見せている。そして2014年12月29日 - 2015年1月4日の週間平均視聴率で、ゴールデン・プライム2部門でフジテレビを上回り、更に2015年1月4日は全日も含めた3部門全てでフジテレビを上回った[18]。2010年代以降は年4回の改編期における番組の改編率が高く、大幅に変更される傾向にある。, 2010年6月25日の株主総会で、同年10月1日付で複数の放送局を傘下に置く認定放送持株会社「テレビ東京ホールディングス」に移行すると決定された[19]。, 2010年10月1日には放送持株会社としてはフジ・メディア・ホールディングス(フジテレビジョン・ニッポン放送・BSフジ・ポニーキャニオンなど)やTBSホールディングス(TBSテレビ・TBSラジオ・BS-TBS・日音など)に次いで史上3番目となるテレビ東京ホールディングスが設立され、テレビ東京は同社の完全子会社(連結子会社)となった。, 2018年11月30日にテレビ東京及びBSテレ東のウェブサイトが大幅リニューアルした。, テレビ東京では、(東京12チャンネル時代に発行した1冊も入れて)以下の7冊を発行している。, 郵政省の政策により、日本でもBSデジタル放送が開始されることに伴い、2000年12月にBSジャパン(現:BSテレビ東京)を開局。他系列と比べて貧弱なTXNネットワークを拡大すべく、テレビ東京で放送している番組のサイマル放送(同時放送)を目玉として、念願の全国放送を開始した。しかし開局前から日本音楽事業者協会などからサイマル放送について猛抗議を受け、この影響で開局直後から地上波とのサイマル放送を順次縮小。また日本音楽事業者協会との合意に基づき、一部の番組は1日∼1年遅れの時差放送にせざるを得なくなった[24][25]。これにより担当者の懲戒処分が行われ、社長の一木豊も退任。テレビ東京の全国化の夢[26]が断たれたという苦い経験があった。, 2007年5月31日、一木の後任である社長の菅谷定彦が定例会見において、以下の構想を発表した[27]。